2007年08月18日

賀老を目指して…

12日日曜日。晴れ凄く暑い日。
お盆休みのうち3日間はキャンプを予定。道南へと向かう。
まず支笏湖目指して出発車(セダン)
例年お盆休みの支笏湖は海水浴場状態なのでキャンプはパス。
カヌーだけ楽しむことに^^
着いたのは10時ごろ…凄く暑い…最初元気の良かったsallyも熱中症寸前?
濡らした手ぬぐいを巻いて応急処置。回復。元気を取り戻す^^
   8.15-kanu.jpg
1時間半ほど湖面に浮いていたところ手も足も真っ赤〜ひぇ〜
   8.15-ka.jpg
水中から見たsally^^
   suityuu.jpg
お昼のおにぎりを食べてキャンプ目的地へ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

途中、室蘭の地球岬に寄り道。
地球岬は20年ぶりぐらい?変わったのか換わっていないのかその頃の記憶がない(;。;)
白鳥大橋を初渡り〜
   hakityou.jpg

キャンプの目的地「賀老高原キャンプ場」には夕方到着。
着いてビックリ。誰も居ない。こんな山の中誰も来ないだろうとは思っていたけど
お盆休みくらい何組かはキャンパーがいるであろうと思っていた。
この「賀老高原」は島牧町、狩場山の麓にあり登山のベースキャンプとしても使われているとか・・・。
近くには賀老の滝(滝100選)、ドラゴンウォーター(炭酸水)、ブナの原生林などがあり
散策するのを楽しみにしていたのに・・・・・・
よ〜〜く見るとロープが・・・そして張り紙が・・・
   8.15-garou.jpg
原因はこれ。
   8.15-garo.jpg
駐車場にはこれ。
   8.15-hun.jpg
どうりで・・・・。
時間が時間なだけにとっとと退散!
滝はまた次回・・でも・・遠いのでもう来る事はないかも・・・
この日は島牧の道の駅で車中泊眠い(睡眠)
国道沿いの道の駅だけれど交通量も少なく浜風が心地よく熟睡眠い(睡眠)眠い(睡眠)
翌日も天気が良くて暑いーーーー。
   8.15-run.jpg
計画が丸つぶれで予定変更!恵山を目指して出発ダッシュ(走り出すさま)
posted by meg at 20:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

美笛でキャンプ

6月3日〜4日晴れ・・・美笛でキャンプしてきました。
日月なので,、そー混んでもいないダローと思っていたら
デイキャンの方が多くいらっしゃって。。。
湖畔の一等地はどこも満員で・・・
昨年に続いて水位が高く、入って左側の湖畔は水没寸前・・・
仕方なく・・・森林のサイトへ。草わらだけあって虫がうようよふらふら

暑さと虫から逃れるため早速カヌー。
   6-5.jpg

   6-4.jpg
戻ってみるとガラン。湖畔サイトにも張れる場所が・・・あ〜あ。残念。
森林サイトにはウチだけ・・・。夜はちょっと不気味でした。

何もすることが無いので9時には就寝眠い(睡眠)sallyも爆睡。
私とsallyは9時間も寝てました^^まだ眠れる^^
夜中は2〜3度目が覚め、森の中から動物の鳴き声が・・・
何だろう?2回続けて鳴き声を出す動物・・・

月曜日も朝から良い天気晴れちょっとゆっくりして
巨木の森へ・・・色々な鳥が鳴いているけど
葉っぱに覆われて何処にいるのか分かりませんもうやだ〜(悲しい顔)
分かるのはやっぱりカラスだけ・・・何処にいっても
カラスは分かる・・・嗚〜呼。

カヌー乗って、お昼ご飯食べて、ゆっくりして帰ることにしました〜。
   6-2.jpg
   暑いよ〜*熱中症になるよ〜*
   6-3.jpg
   
帰りに滝川の丸加高原の菜の花を見に・・・   
初めて見ましたがちょっとガッカリ。もうちょっと凄いのかと思っていたけど
こんなものか・・・。
国道から見える菜の花の方が広い敷地に咲いていて綺麗にみえました。
   6-7.jpg

   6-6.jpg

   6.jpg
   眠いよ〜*早く帰ろうよ〜*

*1泊でココまで来るのはちょっと大変に(年齢的に・・・?)・・・
 今度から1泊キャンプは荷物を減らさなくてはあせあせ(飛び散る汗)
posted by meg at 17:31| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

屈斜路湖でキャンプ

GWの5月2日から1泊で屈斜路湖の和琴半島でキャンプ。
初日の天気は微妙…曇り時々太陽時折強風にわか雨・・・。 
翌日は晴れ。 
キャンプ場に向かう道中の空模様は怪しく2人のテンションもイマイチ・・・
天気予報では雲と太陽マークだったので着く頃には晴れている・・・だろう、と
イマイチ気分は優れず〜。 
国道39号線を北見方面へ。
石北峠に向かう途中のトンネルが新しくなっていた。
以前は凄く狭くて緊張しながら通ったトンネル。今はもう無かった。
留辺蘂の道の駅で休憩。
朝食抜きだったのでいも団子を食べる。美味しかった〜♪
それにしても獣臭かったな〜。あー、道の駅の空気がね・・・。
北見に到着。ここから道道に右折したのだけど途中で工事による通行止め。
結局は39号線から行く事に・・・。
端野町が大空町に変わっていた・・・。そんな町がこれからも増えるんだろうな〜
ウチの町もいつかは何処かの町と合併して消えるんだろうな〜。
美幌峠で休憩。
あのワンコがまだいた!びっくり。これで3年連続。峠の駐車場をウロウロ・・・
ここの道の駅のお店の方が飼っているのかな・・・なら安心なのだけど。
キャンプ場に到着〜。だいたい3時間くらいかな。天気はイマイチのまま。
ちょうど良い混み具合かな。
それにちょうど良い場所も空いていたし・・・^^端っこの方。
ここでまたびっくり。洞爺湖のキャンプ場で2~3言葉を交わした
「多摩」ナンバーのキャンパーさんに遭遇!縁があるのかな・・・^^
    5.3-6.jpg
場内は今の時期は車乗り入れok 
お盆の休みの時は凄い混雑になるので、今の季節が快適なキャンプが出来る^^
テント設営も完了し微妙な晴れ間も出てきたので和琴半島を1周することに。
ずーっと微妙な空模様・・・太陽が出たり曇ったり藻琴山の方はどんより暗く
カミナリが・・・これまた微妙な雨もポツポツ・・・・・10粒くらい降ったかな^^;
オヤコツ地獄はまさに地獄のよう・・・って、地獄に行ったこと無いけど。
グツグツとお湯が湧き出て湯気を上げて・・・熱そーーー。
ジェットスキーの人たちがここの温泉に入ろうとしていた・・・。
2時間ほど揺ら揺らと彷徨い終了〜。
   5.3-1.jpg 
sallyは連日の遠出でお疲れ気味・・・ 
   5.3-3.jpg
カヌーに乗っても眠そう。 
   5.3s.jpg 
  
   5.3-4.jpg   
  
   5.3-5.jpg
翌日は晴れ。
朝、まろやかな水面の屈斜路湖で最後のカヌー。気持ちよかった〜。
撤収後、和琴半島を今度は歩いて1周。
花は福寿草とかエゾエンゴサクとか・・・他の花はまだまだ。
マイナスイオンを一杯吸収したはずだけど・・・・・相変わらずsallyは
ワンワン煩くて、ちょいイラ。 
帰りは阿寒湖経由で帰路に着く。
途中、糠平温泉の洞窟風呂で有名になった「山湖荘」で入浴。
・・・・洞窟風呂・・・と言うよりは地下コンクリ風呂?
洗い場は3つ。浴槽はそれなりの大きさ。良いお湯。よい雰囲気でした。
なんか〜味のあるお宿。今度泊まってみたいな〜。
ちょうど夕食の準備時間・・・良いにおいが漂っていて、いっきにおなかがすいた〜。
posted by meg at 10:39| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

洞爺湖でキャンプ

ようやく我が家の2007キャンプシーズンがスタートしました。
初キャンプに選んだ場所は洞爺湖。   
来年のサミット開催場所の視察…なんてね。 
    4.29-4.jpg 
本当は支笏湖モラップの予定だったけど、強風&海のような荒波のため断念。
天気がよくてよさそうだったけど・・・残念。駐車場の隅の方には雪が・・・こちらは雪が多かったのかな? 
美笛にも寄ってみたけどclose・・・・残念。 
その先の洞爺湖へ=3
     4.29-1.jpg
風は強かったけど天気が良くて暖かくて…雪はない。 
ぜんぜん混んでいなくて犬連れの身としてはホッ。 
人&犬が少なくてのびのびお散歩できました*^v^* 
   4.29-7.jpg
気持ちいい〜 
   4.29-6.jpg
ルンルン♪ 
    4.29-8.jpg
初漕ぎ・・・波も無くスイスイ・・・気持ちいい〜 
日焼け止めを塗ってはみたもののその日焼け止めに負けてしまって・・・・真っ赤な顔。
ひどい顔に・・・痒い痒い。今まで使っていた化粧品も合わなくなって・・・悲惨な顔です。
    4.29-0.jpg
キャンプ最高〜♪でもちょっとストレス・・・
   4.29-3.jpg
こぶしの花もようやく開花・・・桜はまだでした。帰り道の札幌・小樽では咲いていた。 
   4.29-2.jpg
湖畔沿いの遊歩道。気持ちいい朝の散策。 
   4.29-5.jpg
洞爺で2泊して帰り道、黒松内町の歌才ブナ林を散策 。
けど寒くて目的のブナ林まで到達せず断念。(毎度のこと…目的達成寸前であきらめる私たち)
ブナの見ごろは7月ごろなので、その頃また来よう〜。    
小樽でベーグルを買って帰ってきました^^ 
posted by meg at 11:32| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

ニセコサヒナでキャンプ

9月16,17日晴れ
ニセコのサヒナで今年のラストキャンプしてきた。もうラストきゃんぷ?ちょっと早いかな・・・
 
サヒナは初めて。
事前調査で「すごく良いところ」とインプットされていたので
凄く期待していった。・・・・期待通りイイトコだった。
 
今回は、東日本高速道路のキャンペーンを利用。
ETC使用で北海道3日間7000円乗り放題車(セダン)exclamation×2
行きはちょっと遠回りだったけど旭川北インターから豊浦インターまで利用。
片道で元を取った。。。。
 
サヒナ着は12時30分。ちょうど良い時間にチェックインできた手(チョキ)
今回はフリーサイトを予約。先客は2組。奥の方の場所がいいかなと思ったけど
IMGP0186.JPG

荷物運びが大変ふらふらトイレも炊事場も遠いし・・・。
で、トイレと炊事場に一番近い場所をキープ。
丁度真っ正面には羊蹄山がみえる良い場所。
ここのフリーサイトは1区画2組となっており、ただ単にだだっ広いサイトではなく
段々になっている。そして草木で仕切られているのでプライベートが維持できる・・・・
ってどっかのHPに書いてあったとおりま〜そんな感じなんだけど隣のテントのご夫婦が
遅くまでボソボソ話してて、男の人の低音の話し声が妙に耳に焼き付く始末。もうやだ〜(悲しい顔)もーちっ(怒った顔)
 DSC01357.JPG
テント設営後は「雪秩父」にいい気分(温泉)。泥湯って聞いていたけど、泥泥湯ではなく泥のお湯。
泥パックを期待していったけどサラサラすぎてパックどころではナイもうやだ〜(悲しい顔)ガッカリ。
犬連れだとこういう時が大変です。
車(セダン)の中に留守番させておくのはいいんだけど、暑いときはそれが出来ない。。。
なので温泉もかわりばんこ入浴。倍の時間がかかってしまう。大変ですもうやだ〜(悲しい顔)
それに外食もできないもうやだ〜(悲しい顔)ま〜〜〜いいけど。犬可愛いからハートたち(複数ハート)
 
今回の夕食は・・・・、ローストチキン。ジャガイモはサヒナで売っていたインカの目覚めを使用。
それとトマトサラダ。トマトもコチラで売っていたものを買って食べた。美味しかった〜〜
 DSC01369.JPG

続きを読む
posted by meg at 15:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

白滝高原でキャンプ

8月26〜27日 すごい晴れ
白滝高原キャンプ場に行ってきた。
朝10:00に快くチェックインしていただき、帰りは14:00チェックアウト
 
今回は2回目のこの場所で同じサイト。貸し切り状態でした。
一段上のサイトにはキャンピングカーが6台。仲間達のようです。
静かでした。でも夜8時頃ちょっと変な音(木魚を叩くような音・・・)が聞こえてきて
お坊さんの集まり?はたまた民族楽器愛好会の仲間?ちょっと怪しい音でした。
 
けど貸し切り状態に近い状態exclamationsallyを放し飼いにしてのびのびと走り回らせました犬
ここじゃなきゃ出来ないことです。犬とっても楽しそうわーい(嬉しい顔)
 
何にもないとこだから何にもすることが無くヒマ。
の〜〜〜〜のびり、ゆ〜〜〜くりしました。
 
今回はパン焼きを諦めピザを焼いてみた。
旨かった手(チョキ)次回また焼いてみよう〜〜
posted by meg at 16:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

ポロピナイでキャンプ

8月12〜14日連日晴れ
暑〜い、暑いお盆休み。
本当ならこんな時期(夏休みにお盆休み期間=お祭りキャンパー=煩い)にキャンプはしたくないんだけど・・・

DSC01248.JPG
休みだから仕方ないふらふら行くしかない・・・。
それにこんな所(毎年大混雑の支笏湖)でキャンプはしたくないんだけど仕方ない・・・
何処も混んでいるし。
去年は屈斜路湖に行った。すんごい混雑だった。キャンプしないで車中泊。
前の年に行った知床にも行ってみた。世界自然遺産になったせいかすんごい混雑。
次の日然別湖に寄ってみたらここもすんごい混雑。 
「この時期はキャンプするモンでない!」と、心に誓った2006年だったが・・・
やっぱり休みがあるとキャンプしたくなる。
道北なら空いているんでは・・・と、初山別が候補に挙がったけど夕日しか見る物がない。
それにマス釣り時期なので釣り人が多いかも・・・で、却下。
帯広道東方面も候補に挙がったけど、「勝毎花火大会」で大渋滞するらしいから
あっちのほうは行かない方がいい。で、却下。もうやだ〜(悲しい顔)花火大会見たかった〜2万発だそうだ。
それに道東の根室、厚岸、別海の方は犬ダメみたいだし・・・。
あ〜あ。犬連れのキャンプ場って限られちゃうんだよな〜〜。
で、何処行っても混むんならということでポロピナイ。2回目です。
前回は空いていて良いところっぽかったけど、水上バイクが煩かった。
それにトイレ・・・というよりは便所が堪えられなかった・・・。臭いふらふら
やっぱり今回も便所が堪えられなかった・・・。ので、向こうのトイレを利用した。
テント張った場所からトイレに行くのに10分くらいかかった。炊事場も遠かった。。。
ここに2泊した。
 
 

続きを読む
posted by meg at 16:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

白滝高原でキャンプ

7月22日〜23日曇り雨たまに晴れ
先週ガソリンを使いすぎたので今回は近場ということでココになりました。
友達から「いいとこだったよ〜」と聞いていたので一度行ってみたいと思っていました。
着いたのが10時前。このキャンプ場チェックインアウトの時間はあってないようなもの。
早く着いたけど優しい管理人さんは受付をしてくれました。 
ガラガラ状態だったけど1000円払ってオートサイトにしました。
オートサイトは30サイトあるんだけど帰るまで誰も来ませんでした。 
ココはお盆しか混まないそうです。
利用料は大人1人150円安っ!
着いたときは晴れ。テント設営中も晴れ暑かった〜。
kenは一人でリビシェル設営。最近は一人で設営してます。私はちょっとポールを持つぐらいるんるん

DSC01161.JPG
設営完了し今回の目的の一つでもある魚を釣って薫製にしよう〜塩焼きにして食べよう手(グー)
実行。近場に釣りに行きイワナ5匹を薫製と塩焼きにレストラン美味しかった〜
DSC01187.JPG

まった〜〜〜りしているとだんだん雲行きが怪しくなってきて4時ころから雨振ってきた。
フリーサイトには2組とバンガロー2組ほどいたのかな・・・。オートはうちだけもうやだ〜(悲しい顔)夜が近づき、
ちょっと寂しくなったところに友達がexclamation×2「行きたい」とは言っていたけどこんな天気で
まさか来るとは目雨の中をテント設営して、sallyも元気にワンワンexclamation煩いほどワンワンexclamation
そんなにワンワン言ったら管理人さんに追い出されるよふらふら
本当はココのキャンプ場「犬ダメ」なんですよ〜。シーあせあせ(飛び散る汗)静かにしてどんっ(衝撃)
 
夜になり雨は止みガスがかかって白々としてきて当たりはシーンと静まりかえって
不気味になってきたモバQ
雨は止んだのに林の方から雨音が・・・って男達は聞こえる聞こえる・・・って。
そんなの葉っぱに付いた雫が落ちてるんでしょあせあせ(飛び散る汗)無風なのに〜?バッド(下向き矢印)
なんか不気味な話をし出したので私はさっさと寝ることに眠い(睡眠)
先週も今週も夜は不気味〜〜〜。
私は静かなキャンプ場より適度に人がいるキャンプ場の方がいいたらーっ(汗)寂しいモンたらーっ(汗)
その夜は何事もなく眠い(睡眠)sallyも人間相手で疲れたらしくシュラフに潜って爆眠い(睡眠)

DSC01179.JPG

続きを読む
posted by meg at 16:54| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

美笛でキャンプ

7月16日、17日晴れ曇り雨雷怪しい天気
7月と8月は支笏湖でキャンプしないと心に誓ったのは去年のこと。
なにに・・・支笏湖に行きたくなって行ってしまった・・・バッド(下向き矢印)
今回は別キャンプを予定していた友達も一緒に行くことに車(RV)
友達は初めての支笏湖キャンプでとってもわくわくしていたるんるん
こちらも支笏湖の美しさを知ってもらおうとウキウキしていたぴかぴか(新しい)
でもあんな状態になるとは・・・ゴメンネ〜〜あせあせ(飛び散る汗)
 
ちょっと秀岳荘で買うものがあったので寄り道をしてポロピナイに向かった。
水上バイクが禁止されて静かになったと言うことと料金が安いので
当初予定はポロピナイだったけど・・・
湖畔は全部埋まっていた・・・そうだよね〜〜3連休の中日だもね〜〜
ここを諦めモーラップへダッシュ(走り出すさま)
着くなり「うわ〜〜〜」満員御礼たらーっ(汗)次、美笛にダッシュ(走り出すさま)
同じく着くなり「うわ〜〜〜〜〜〜」たらーっ(汗)言葉も出ません。
もうここしかないので空いている場所を探してグルグル・・・・
そして端っこになぜかココだけぽっこり空いている薄気味悪い場所が・・・
それも丁度良い広さがく〜(落胆した顔)な〜〜〜ぜ〜〜〜〜バッド(下向き矢印)
あーだこーだ言ってられないのでココに決めることに。
空は木の葉っぱに覆われて暗〜〜い雰囲気バッド(下向き矢印) 
地面は砂地で地中に石が埋まっているようでペグを打つのに苦労したようですふらふら
「昔ココに・・・・ドコモ提供」と言うような不気味な場所だったりして〜〜
 
夜中、森の方から斧で木を切るような「カーン、カーン」と言う音が聞こえましたふらふら
よーく聞き耳を立てて聞くと、隣で寝ているkenの鼻イビキの音でしたあせあせ(飛び散る汗)
 
翌朝は雷の音と雨雲が美笛峠方面から押し寄せてきてあっという間に雨雷
朝ご飯を食べて、雨が止んだ隙を見計らって早々に撤収作業へ。
後片付けも終りせっかくなので友達の子供達をカヌーに乗船させ「カヌーほしい菌」を植え付けるわーい(嬉しい顔)
子供達は楽しそう。良かった。これだけでも支笏湖に来て良かったと思ってくれたらるんるん
帰りは千歳のアウトレットに寄ってプラプラしてから帰路についた。
旭川(の隣町)に着くと凄い雷雨。停電したりして・・・雷雨の中びしょぬれになりながら
後片付けをしてこの連休は終わりました・・・かわいい
 
sallyは・・・、一緒に行動です。初めて家族以外の人達とのキャンプだったので
「ワンワン」「ガウガウ」。kenが子供達をカヌーに乗せて沖に出ると「ク〜〜ンク〜ン」。
アウトレットではドックランでワンコに追っ掛け回されて「ビビリ〜〜」。
家に帰って安心したのもつかの間、雷に「ワンワン」。シャンプーしてご飯食べてやっと眠い(睡眠)
大変な2日間でしたあせあせ(飛び散る汗)
posted by meg at 15:15| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

美深でキャンプ

6月17日〜18日 美深町のキャンプ場でキャンプ犬
今回のキャンプは釣りがメインのキャンプ。
手塩川での釣りのため当初はポイント近くの
中川町ナポートパークにしようかと思って偵察した結果
オートキャンプで1区画3000円・・・狭い割に高い。ふらふら
電源付きだからだろうか・・・必要ないのに・・・
それから道路から丸見え。目
あまり良さそうではなかったのでパス。パンチ  
で、釣りポイントから40分ほど離れた美深に決めた。
ここはフリーサイト200円。良心的わーい(嬉しい顔)
翌日12時までとなっていたけど延長しても延長料金は請求されなかったわーい(嬉しい顔)
木に囲まれていて雰囲気もいいかな・・・
車の乗り入れOKだし・・・手(チョキ)
いい気分(温泉)もあるし。1人1日利用料200円と温泉300円でキャンプ出来るのはGood手(チョキ)
 DSC01032.JPG  
キャンプ場は道外のナンバーの熟年夫婦が多く、長期滞在 しているみたい。
東京から来たというご婦人は毎年夏になると北海道に避暑に来ているとか。
「サロベツの花が咲くまでここに居る」だって。うらやましい〜〜モバQ
 
17日は雨の予定だったのでムシムシバッド(下向き矢印)蚊も多くて最悪バッド(下向き矢印)5箇所刺されたもうやだ〜(悲しい顔)
夕方ザーーっと雨が降って空気もスッキリグッド(上向き矢印)
食後いい気分(温泉)でさっぱりして就寝眠い(睡眠)
夜夜中サイト近くのコテージに男女のグループ到着むかっ(怒り)
なんだか朝方までワイワイガヤガヤちっ(怒った顔)窓が開いているからまる聞こえパンチ
sallyはウ〜ウ〜唸るし最悪むかっ(怒り)
でもなれたのかいつの間にか眠い(睡眠)
そして夜中思いっきり雨が降った。
 
続きを読む
posted by meg at 11:03| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

岩尾内湖白樺キャンプ場

6月3日、4日晴れ晴れ
先週の美笛で雨に濡れたテントを乾かすためキャンプ。
本当は予定していなかったのだけどkenが前日急遽土曜日が休みになったので行った。
いわゆるお祭り休み。本当は月曜日だったんだけど土曜日に休みを貰った。
今回は近場のキャンプ場と言うことで岩尾内湖。
1年ぶりのキャンプ場。
ちょっと気がかりなことが家で発生したけど帰って来てからどうにかしようと楽天夫婦。
こちらの白樺キャンプ場は無料。
芝生。車乗り入れOK。炊事場あり。水洗トイレ。シャワールームもある。
あれさえなければ最高。もうやだ〜(悲しい顔)

DSC00985.JPG

あれって・・・
posted by meg at 15:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

美笛でキャンプ

5月27日−28日
 久しぶりの美笛キャンプ場。
前日仕事が終わってから出発。途中kenが忘れ物をしたため家に戻る。1時間のロスどんっ(衝撃)
マオイ道の駅23時ごろ着。車中泊眠い(睡眠)
 
27日「う〜〜ん。今日は天気が良い晴れ」美笛に向かって車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
美笛に着いたのは7:00ちょい過ぎ。日帰り料金プラスと覚悟したけど
繁忙期以外はそ〜堅苦しいことは言わないよとのこと。ラッキーexclamation
今年から管理会社が民間に委譲されたみたい・・・。感じの良いおじさんだった。
早速テントを設営してカヌーを準備して静寂の湖にGOダッシュ(走り出すさま)
気持ちいい〜〜わーい(嬉しい顔)やっぱり支笏湖はいいな〜ぴかぴか(新しい)
 DSC00973.JPG
それからそれから…byレレレ
posted by meg at 13:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

モーラップキャンプ場

5月3-4-5日にモーラップでキャンプした。
今回は橋を渡った奥の方に設営することができた。
リビングシェル設営も2回目で大分スムーズに組み立てることができた。

カヌーは2日目に初漕ぎをしようと思ったけど
天気が良く凪ぎいていたので乗ることにした。
支笏湖
1日目の夜ご飯はパエリア。うまくできたわーい(嬉しい顔)

夜は、前回のキャンプで寒い思いをしたので
今回はシュラフ2枚重ねで就寝。
sallyはsally用の寝袋で寝てくれた。

sally専用寝袋
そして今まで使用していたイボイボのマットだけでは
身体が痛かったので、スノーピークのインフレータブルマットを購入し
使用してみた。
凄く良い手(チョキ)


続きを読む
posted by meg at 16:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

星の見える丘キャンプ場

今年の初キャンは中富良野町にある「星の見える丘キャンプ場」に。
たぶんこの名称で良かったと思うけど自信ない。
「星に手が届く丘」だったかな…?星も綺麗に見えるし、手も届きそうぴかぴか(新しい)
4月29日1泊しました。以前から一度キャンプしたい場所だっただけど
kenが「…この付近は仕事でよく行くからな…」ってあまり行きたくなさそうだった。
けど近くて犬OKなので強引にここにした。
皆さんが「い〜〜とこ」と言っているとおり、本当に景色が良くて最高の場所だった。
kenも気に入ったみたいだ。
キャンプ場の奥の方にはまだ残雪が…29日のオープンに向けて
管理人さんが一生懸命雪かきをして快適な設営場所を作ってくれてご苦労様です。
今回はオートサイトの一番奥。サリーがいるので奥の方を確保。


続きを読む
posted by meg at 11:48| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。