2007年08月06日

久しぶりのカヌー

8月5日給料日^m^なんて。日曜日、曇りのち晴れ。
GW以来のカヌー。
今回は然別湖に行ってきました^^
湖はとても静かで波も無く穏やかでした。
   8.6-9.jpg
小鳥の囀りや魚のライズ、鴨の親子の遊泳。そしてたまにやって来る
「いさお」^^波が当たらないように非難したり・・・穏やかな時が流れていました^^
   8.6-00.jpg
カヌーに乗っている間sallyはとってもオトナシイ^^外敵が居ないから^^
じーっと何かを見ている・・・・・・敵を探している?
2時間近く湖面を漂い然別湖を後にすることに・・・
キャンプ場にはテントが5つほど張られていました。
車のナンバーを見てみると「大阪」とか「八王子」とか「埼玉」とか
本州ナンバーが目に付きます。もうお盆休みなのでしょうか・・・いいな〜

行きは三国峠を通りやって来ましたが帰りは狩勝峠を通って帰ることに。
   8.6-8.jpg
然別湖から鹿追町に向かう途中にある扇が原展望台でカメラsallyへっぴり腰です^^
   8.6-11.jpg
晴れていたので十勝平野と日高山脈を見ることができました^^
   8.6-7.jpg
鹿追町の道の駅にて。   オットセイの前で「ガオー!」
   8.6-6.jpgパンダの前で「うふっ」
すごい。何ていうものでしょう・・・動物の形をしたオブジェ。
他にリス、カメ、フクロウがありました。

狩勝峠を越えて富良野に入ります。東山から麓郷に抜け美瑛に向かいます。
   8.6-5.jpg
ハルコロードを通るとひまわり畑が見えてきました。
   8.6-4.jpg
みんなこっちをみています^^なんだか嬉しい^^
ベベルイの手前。「星に手が届くキャンプ場」の前にあるポプラ並木。
   8.6-3.jpg
夕日を背に受けたポプラと太陽を浴びてキラキラ光るトンボ。
   8.6-2.jpg
美瑛の哲学の木に寄って1枚カメラ
家に着いたら19:30。久しぶりの長距離でした。
カメラを持たなければあっと言う間なのに・・・カメラを持ったばかりに時間が過ぎていく。
撮りたい物があるとあっという間に時間が過ぎていってしまうぅぅぅぅ・・・・

   
posted by meg at 10:13| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
十勝平野が素晴らしい〜♪
私が通る時はも、なかなかスッキリと晴れないので
こんな素敵な写真は撮れません!
やっぱりひろいね〜十勝平野。
そして防風林がいいよね〜

この辺り、畑を休ませるためのひまわりは
続々刈り取りが始まっています。
丘陵地帯でも「ここ、晴れたらいいよね〜」と思っていた場所も
週末訪れると、スッキリと刈られちゃって。
「ひまわり見たら見逃すな!」ってところでしょうか。

夕方の哲学の木もいいね〜
すでに「夏の終わり」の雰囲気が漂っています・・・・
Posted by ezomomonga at 2007年08月07日 08:07
こんばんは〜*
十勝はいいですね〜。大平原!
美味しい食べ物がいっぱい^^
私の住んでみたい所ベスト3に入ります^^
でも地震があるんですよね…
この向日葵畑の近くには刈り取られ無残な姿をした向日葵がありました…
ここの向日葵も来週は姿無し…かもね^^
Posted by meg at 2007年08月07日 21:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50452661

この記事へのトラックバック


Excerpt: 然別湖然別湖(しかりべつこ)は、北海道十勝支庁管内の鹿追町北部の大雪山国立公園内にある湖である。標高810mに位置し、北海道の湖では最も標高の高い場所にある。古代の火山の噴火口の陥没によって生成された..
Weblog: 湖の森
Tracked: 2007-09-29 05:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。