2007年07月31日

旭岳登頂!

7月29日日曜日晴れ時々曇り…
朝起きて外を見るとピーカンだった。
大雪山もスッキリと見渡せた…ので、登る事にした^^
2000メートル級の山々が連なる大雪山の中から
2290メートルの旭岳に登る事に・・・
sallyの散歩を済ませ東川へと向かった。
   7.29.jpg
       また今日も留守番か・・・いじけてやる〜
途中東川の町でお米屋さんが作るおむすびと卵焼きを購入。
お店の名前は「おむすびの里」。
旭岳・天人峡方面に向かう時に利用します^^自分でにぎるより
人に作ってもらったおにぎりが食べたいので^^でもコンビにでは味気ないし。
「おむすびの里」に感謝^^
この辺りからお山は雲の中に・・・でも天気は晴れ時々曇りだし・・・
旭岳ロープウェイ駅に着いたときもお山は雲の中。
でもでも、晴れることを期待して登っちゃいました。
まずはロープウェイで姿見駅まで行っちゃいます。
その駅に近づくにつれだんだん雲の中へ・・・
   7.29-6.jpg
頂上はスッカリ雲の中〜。素晴らしい景色を見渡す事は出来ませんでした・・・
地獄谷からは噴煙がモクモク・・・
   7.29-5.jpg
高山植物は、そろそろ花が散りそうなチングルマがあちこちに・・・そしてイワブクロ、
エゾノツガザクラ、ミヤマリンドウ、コガネギク、エゾオヤマリンドウ、エゾコザクラなど
もう秋の花も咲き始めています。(証拠写真はブレブレのため却下)

   7.29-4.jpg
   姿見ノ池
ひたすら雲の中を・・・足場の悪い登山道を登っていくと金庫岩が。
   7.29-2.jpg
下山される方に「もう直ぐで頂上だよ〜頑張れ〜」と声を掛けられ・・・
パトロールのお兄ちゃんには「もうすぐ平坦になりますよ〜」と追い抜かれ・・・
私は余程悲惨な姿だったのだろう・・・   
   7.29-3.jpg
2時間ほどで頂上に到着!
でも雲の中・・・・・・・見渡す限り真っ白な雲。がっかり。
頂上の気温は5度ぐらい???すごく寒い。
おむすびを食べながら晴れ間の訪れを待ったけど・・・・ダメでした。
パトロールのお兄ちゃんが何やら頂上の地面からゴミを掘り出した!
相当昔のファンタの空き瓶や空き缶・・・・あ〜〜あ・・・何故〜今頃出てきたのか・・・
「自然を大切に。ゴミは持ち帰りましょう。」・・・と、ロープウェイ駅で貰った
アミノバイタルが入っていた袋に書いてましたよ〜〜

おむすびとお茶しか入っていないリュック・・・重たい〜〜と思ったけど
こんなに重たい石を持って登った人もいるのね〜〜〜すごーい。
   7.29-1.jpg

私の密かな望みも叶わず頂上を後にすることに・・・・
下りはちょっと急斜面なうえ小さな溶岩石に足をとられズルッと滑り尻餅。
危ない危ない。
六合目あたりに来ると雲の切れ間から光り輝く下界が顔を出した!
   7.29-7.jpg
急いで目的の場所を探して私の密かな望みが叶いました^^
いつも家から見ている山を逆に山から家を見てみたい〜〜という望み^^
「家」までは見えなかったけど近くの「山」とか携帯電話の「アンテナ」を
見つけたので「この辺りだ」ということでOK〜〜^^ 

生憎の天気だったけど登ってよかった〜また今度早い時期に登ってみよう〜!  
posted by meg at 16:25| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

暑いけど、眠たい…

旭山動物園にて

暑いからこそ寝るのだ。
   7.27-5.jpg

見られていたって眠いのだ。
   7.27-3.jpg

土は冷たくてキモチイイのだ。
   7.27-4.jpg
   
潰されたってしがみついて寝るのだ。
   7.27-2.jpg

寝る子は育つ・・・育ちすぎ?
   7.27-6.jpg

sallyは一日中寝ているのだ〜〜でも、物音には敏感。
   7.27-1.jpg
posted by meg at 13:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

チンパンジー

旭山動物園にて・・・。

   7.22.jpg
・・・段ボールは渡さない。

   7.22-2.jpg
・・・あっちにも、こっちにも・・・。

   7.22-3.jpg
・・・チンパンジーの家族。
posted by meg at 10:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ秋。

夏らしい夏がやってきた。
   7.24.jpg
昨日の旭川の最高気温は31.8度。
じわ〜、じめ〜な重たい空気の夏がやってきた。
8時を過ぎるとsallyの散歩はちょっと暑くて辛くなる。
   7.24-2.jpg
でも朝晩はひんやり涼しい。寒いくらい。
窓を開けて布団をかぶって寝るとぐっすり眠れる。
   7.24-3.jpg
コオロギ?も鳴き始めた…。
トンボも飛び回っている。
薄紅のコスモスが〜♪秋桜も咲き始めた。
夏本番!と同時に秋が始まったっていう感じ〜。
秋に近づいている。
   7.24-5.jpg
ペパーミントはぐんぐんドンドン育って凄い繁殖力。   
   7.24-4.jpg
プールなのに・・・水飲み場だと思っているsally
posted by meg at 10:34| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

久しぶりに釣り&またまた浮島湿原

15日晴れ。
空知川で久しぶりに釣りをしてみました。
釣果は・・・ボウズ。
でも天気がよくて気持ちよかった〜
   7.15-5.jpg
帰りは東山から麓郷方面へ。
南富良野から中富良野までの道をハルコロードというらしいです。
   7.15-2.jpg
この道も麓郷へ向かう車でちょびっと混んでおりました。
   7.15-1.jpg 
麓郷はやっぱり観光客で混んでおりました^^
あのお蕎麦屋さんも、まだ11時だというのに並んでおりました。

十勝岳連峰に垂れ込める?変な言葉かな?雲。
   7.15-3.jpg
三種類のじゃがいもの花・・・これは就実の丘から。
   7.15-4.jpg

   7.15-6.jpg

翌日は、またまた湿原へ。
今度は前回行った浮島湿原へ。近いので直ぐ行けてしまう^^
チングルマの花はすっかり散ってしまって、いまはやはりワタスゲだらけ。
鳥の鳴き声もあちらこちらから聞こえてくるけど姿見えず。
   7.16-3.jpg

   7.16-2.jpg

   7.16-4.jpg

   7.16-5.jpg

        7.16-1.jpg
よい時期を見逃してしまった今年の浮島。
来年は7月第1週目に必ず訪れたい。
その前に今年の紅葉の時季にももう一度行きます^^
posted by meg at 18:39| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原始ヶ原湿原

14,15,16日の三連休は・・・
台風が来ていましたが道北地方は晴天晴れ
でも私たちの行きたい場所は曇り雨雨
なので・・・キャンプはやめて近場をプラプラすることに。
主に富良野方面へ行ってきました。
まずは14日。
天気予報では富良野が快晴だったので原始が原湿原へ。
でも晴れの予報だったのに曇り。でもでもピーカンよりはいいかな〜。
   7.14-8.jpg
「ニングルの森 入口」、、、ニングルに逢えるかな^^

原始が原までは「林間コース(1時間30分程度)」と「滝見コース(3時間程度)」の2コースがあり、私は体力に自身がないので林間コースへ。
でも滝が見たかったな〜〜。
   7.14-3.jpg 
このコース楽そうに見えるけどとってもシンドイ。
急な上り坂を一直線に登っていく。
1時間ほど行くと「広原の滝」に到着。
林間コースの滝はこれだけ〜
   7.14-4.jpg
とってもコケが緑緑していて水が冷たくて・・・癒しの空間
   7.14-5.jpg
この滝から進むこと20分ほどで到着!
   7.14-7.jpg
目の前は富良野岳なのかな・・・雲がかかっていて残念。
湿原はワタスゲだらけ。 
   7.14-2.jpg
「松浦武四郎通過の地」・・・凄い人。
北海道を隈なく歩き回ったのね〜
   7.14-6.jpg
「原始が原」と言うだけあって本当に手が加えられていません。
木道なんて無くどう歩いてよいのやら・・・
目印はピンクのリボン^^このリボンが無くなったらぜんぜん分からない!
でもこの場所はこのままの方がいいかも^^手を加えないでね〜

帰りに本幸あたりをパチリ。美瑛に劣らず富良野にもよい丘の風景があるのですね〜
   7.14-1.jpg
posted by meg at 17:38| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

黒岳初登頂!

7月8日日曜日、快晴晴れ
黒岳に登ってきました。
天気が良くてとても気持ちよい登山日和となりました。
山の上には色々な高山植物が咲いていてとっても綺麗でした。

5合目までは層雲峡温泉からロープウェイで、それから先の7合目まではペアリフトで行く事が出来ます。
5合目ではたくさんのお花たちが色鮮やかに咲いていました。
     7.8-eki.jpg
     5合目駅
     7.8-tisimanokinbaisou.jpg
     チシマノキンバイソウとカラマツソウ
     7.8-ezousagigiku.jpg
     エゾウサギギク
     7.8-hana.jpg 7.8-hana2.jpg
     7.8-hana3.jpg  お花たち!

7合目からは本格的な登りコース。登山届に記入して出発!
岩がゴロゴロしていてとっても歩きづらいです。
登山道脇にはウコンウツギなどが咲いていました〜
     7.8-ukonutugi.jpg

     7.8-ukonutugi2.jpg

山頂までは約1時間30分と書いて有りましたが、なんのなんの・・・・
2時間掛かってしまいました^^写真撮ったり、休んだり・・・
それに山頂付近は団体登山客で渋滞!なかなか先に進みません^^
     7.8-kurodaketyoujyou.jpg
なんとか頂上に到着!   
     7.8-tyoujyou.jpg
黒岳山頂から石室に向かって歩いています。
     7.8-isi.jpg
正面に見える北鎮岳中腹の雪渓が白鳥に見えるのだとか・・・
ここから先に進むのは体力・時間的に無理なので石室が見えたところで引き返す事に^^
その間には色んな高山植物が風雪に耐え綺麗な花を咲かせていました。
     7.8-iwabukuro.jpg
     イワブクロ
     7.8-iwaume.jpg 7.8-kibananokomanotume.jpg
     イワウメ・・・かな。 
     7.8-tin1.jpg 
     チングルマ
     7.8-tin2.jpg 7.8-tin3.jpg
     チングルマの花がほころび・・・   こうなっちゃいます   
     7.8-komakusa.jpg 7.8-takaneominaesi.jpg
     コマクサ              タカネオミナエシ
 
帰りは約1時間で下山できました。
途中、シマリスに会うことができましたが目が合ったとたん逃げちゃいました^^    

層雲峡では黒岳の湯に入り疲れを癒し帰路につきました。
今度は旭岳に登りたいな〜

     
posted by meg at 13:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

花の浮島、礼文島へ…

7月7日土曜日、快晴晴れ
母の念願だった礼文島へ行ってきました。
もう3〜4年前から「連れてって〜」と言われ続けやっと行く事に…。
本当は6月の予定でしたが天候不順で順延・・・この日になってしまいました。
それも日帰りで・・・。
目的は、レブンアツモリソウとレブンウスユキソウを見たい〜。

朝3時30分家を出発。
   7.7-kamome.jpg
稚内7時30分発礼文香深行きに余裕で乗り込む。
香深9時30分着。
レンタカーを借りて観光名所を一通り巡る。
礼文といえばトレッキングだそうですが、母は歩くのがイヤ。
今度来る時は8時間コースは無理なので4時間コースを是非歩いてみた・・・と思うkenmegなのでした。

まずは東海岸を北上、高山植物培養センターへ。
ここには2万株ちかくの高山植物が植えられ、礼文島に咲く花々が見られます。
中でも固有種のレブンアツモリソウを育て守られているそうです。
群生地では盗掘の被害に遭い、花の数が減っている状況だとか…。

高山植物培養センターの中であろうともレブンアツモリソウ&レブンウスユキソウを
見られたことで母は満足していました。
私は崖の上とかで自生する本物を見たかったけど・・・ま〜いいか。
  
  
   7.7-ezokanzou.jpg7.7-tisimakikyou.jpg
   エゾカンゾウ           チシマキキョウ            
              7.7-ezotidori.jpg
                エゾチドリ
   7.7-hana.jpg7.7-rebunkinbaisou.jpg
   ?                    レブンキンバイソウ
   7.7-rebunatumori.jpg7.7-rebunusuyuki.jpg
    レブンアツモリソウ      レブンウスユキソウ・・・別名エーデルワイス♪(歌っちゃう)

続いて久種湖を横目で見てスコトン岬へ。トド島のトドを見ることはできなかった…。
   7.7-sukoton.jpg
ここの売店で「うに軍艦」(3個で1000円高!)を食べてみた。
ビックリするほどの美味しさではなかったもうやだ〜(悲しい顔)

そして澄海岬へ。きれーだった。
   7.7-sukai.jpg
ここの売店でうに丼(1500円)を食べる。美味しかった〜〜。

金田ノ岬はいつの間にか通り過ぎてしまった・・・。

それから桃岩展望台の駐車場へ。本当は展望台まで歩きたかったのだけど…断念。
理由はワンコはダメだったから…そう。sallyも一緒に連れてきちゃったから^^
   7.7-sally.jpg
どうしても長時間の留守番は心配なので・・・^^
ワンコご遠慮下さい。は、ごもっともです。

桃台猫台へ。桃の形と猫の後姿の形をした岩があった。
   7.7-momoiwa.jpg7.7-nekoiwa.jpg
地蔵岩。
   7.7-jizouiwa.jpg
西海岸の知床へ。
   7.7-mototitoudai.jpg
最後はお土産購入。生うに購入。
母はお土産を買うのが大好き。
生うにもいっぱい買っていたけど・・・高い〜。

香深発16時30分〜稚内着18時20分。
稚内の副港市場に寄りまたまたお土産購入。
そして夕食に海鮮丼を食べる。
家着22時。長い一日だった。

kenmegは15年ぶりぐらいの礼文・・・昔の記憶が無い…写真も無い・・・ので新鮮な礼文だった。
母は「最初で最後の礼文」・・・こんなんで満足できたのかな・・・
ワン連れだったので自由が利かずちょっと不満も残ったかも^^
sallyは一緒にいられることで充分だったよね^^疲れてグッタリだったけど^^

またいつの日か礼文へ・・・・・・
posted by meg at 18:46| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

無性にシナモンロールが食べたくて…

この前WOWOWでやっていた「かもめ食堂」。
     kamome.jpg
映画を観終わったら無性にシナモンロールが食べたくなり作ってみました。
   7.6-2.jpg
この映画は「やっぱり猫がすき」(古!)のメンバー出演で、フィンランドで食堂を営む話。
とっても自然な感じでやさしい色合いの映画でした。
食堂で出される食事もとっても美味しそうだけど
なかでもシナモンロールが…ジュル^^
粉を捏ねて、形を整えて、焼きあがって〜〜画面から香りが漂ってくる感じ・・・・ウソ。
sallyも無性に食べたそうです^^
   7.6-3.jpg
目を見開いて獲物を狙っています。
   7.6-4.jpg
食べてくてピョンピョン飛び跳ねています。
   7.6-5.jpg
「どうしてもくれないの?」
   7.6.jpg
posted by meg at 15:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。